自分で直せる?修理の方法とは

パーツを自分で交換すれば可能


スマートフォンが壊れたときには、お店に持っていけば、しっかりと直してもらうことができます。しかし、中身ではなく外装や液晶などが破損した場合は、それを自身で交換することで直せるかもしれません。ですが、自身で直すことには一つ問題があって、マイナーなメーカーのスマートフォンの場合は、パーツを見つけるのがとても困難です。
ただし、iPhoneという超がつくほどメジャーなスマートフォンを使っているのなら、パーツはとても簡単に手に入れることができるでしょう。それほど、難しくはない作業なので、手先の器用さに自信があるのならパーツ交換のチャレンジをおすすめします。お店に持っていくよりも、ずっと安くiPhoneを直すことが可能です。



パーツはネットショップで買うこと


iPhoneのパーツは比較的簡単に手に入るといっても、実店舗で購入することはまず不可能です。そのため、パーツが欲しいと考えたのなら、まずはインターネットで検索してみることをおすすめします。ただし、検索するためにはiPhoneのシリーズ名が分からなければいけないので、マニュアルなどで確認しておきましょう。iPhoneのシリーズ名と欲しいパーツの名前を一緒に検索すれば、欲しかったものを見つけられます。
なお、iPhoneのパーツを購入するときに気をつけなければいけないのは、新品であるかどうかです。使い古したiPhoneから取り出したようなパーツもありますので、確実性が欲しいのならやめておいたほうがよいでしょう。

iphoneの修理を渋谷で頼もうとすると様々なショップが見つかります。その中でも自分の望むサービスがあるところを探してみましょう。